<< 36歳 | main | どうしても秋が似合ってしまうバンド >>

数字

なんでも見える化してるから、ついつい数字=評価みたいに考えてしまいますが、それは幻想ですから。幻の世界!

例えば〜昔のホームページにはアクセスカウンターがTOPページにあったじゃないですか。

んで、自分でホームページ作った時は必死に自分で「F5」を連打してカウンター回すじゃないですか。

あれと一緒なんですよ!

 

この数字のせいで、レスポンスの速さに気を取られてしまいがちですが、物事というのはじわじわと広がるのが、イイじゃないですか。

さっと広まったものはさっと消えゆく運命なんですよ!

いや広がる広がらないは一旦置いておくとして、やっぱり1人に向けての作品作りが最高に素晴らしいと僕は思いますね!

そもそも大衆受けの物なんて作れないどころか、大衆受けというものが、何なのか全く理解してないくせに大衆向けとかいうなって話なんですよ。

たった1人が笑ってくれれば、やる意味はあると思いますし、そもそも意味なんてなくていいんです。意味は自分の中だけにさえあれば。

それは外から見える必要もなければ、外に見せる必要もないです!

しかし!外に見せなきゃやってられない人は見せなきゃだめ!

 

それにしても生きていると色々なことが起こりますね!単調に感じてる自分の日々にすら事件はたくさん起こるのですから

活発に動いてると思われる皆様におかれましては、さぞ日々問題ばかり事件ばかり、そして楽しいことばかりの日々なのでしょう!

それともそう見えるだけかな!

 

 

at 12:45, あおき 東京みるくベイビーズ:Dr, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 12:45, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://bluewoodaoki.jugem.jp/trackback/627