<< 酔って酔って | main | あのバンドを見た後でもビールはおいしいよ >>

〇〇として

同じ日本人として恥ずかしいとか、その〇〇として恥ずかしいって表現。

一体なんなんだ。その種類分けたがりな感じは。

同じじゃないから。あなたと私は。同じだと思ってることがもう怖い。

 

同じ動物として?人間として?社会人として? 

なぜ自分をその種類の代表みたいな面をしてるんだろ。

私はこう思う、じゃあだめなのか?

 

狭い世界の話で例えるなら、バンドマンの悪行が露呈した時に、同じバンドマンとして許せない。とか怒り出す人もそうだ。

自分が気に入らないだけなのに、壮大な人数が自分のバックにいるかのように言ってくるのはなんなんだ。

 

大人数の後ろに隠れないと意見が言えないからなのか、多数派が正しいと思ってるからなのか。

みんなで同じ方向を向いてないと気がすまないのは、そうしなくては不安でたまらないからだろうか。

自分がちゃんとできているか、誰かはみ出してるものがいないか、確認しないと気がすまないのか。

そのわりに、みんなと違うことが素晴らしいって意見にも賛同するんだから困る。

 

とあるクラスで、ある意見に対して、

「自分はどう思うか」と、「みんなはどう思うと思うか」を両方を書かせたら

私は賛成だけど、みんなは反対だと思うっていう意見が多数だった。という実験結果が出ている。(私の脳内で。)

つまり!みんながどう思うと思うか、という自分の考えは幻想にすぎず!

実際にどう思ってるかは、あなたの想像を越えるのであった!

at 15:02, あおき 東京みるくベイビーズ:Dr, コラム

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 15:02, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://bluewoodaoki.jugem.jp/trackback/579