<< 名前。 | main | メインディッシュを残す >>

もう 絶対 二度と 離さないでね?

どうでもいいけど、私を離しちゃだめだからね。って怖い。

しかし、ソラニンで宮あおいが言ってた時は、怖いと思わなかった。

どういうことだ?

ただ単に言う人の問題だとしたらそれはひどい話だ。

 

私を絶対裏切らないでね?とか

それを言う必要がある状態は、もう裏切られるフラグが立ってるといえる。

 

べつに裏切ってもいいよ、とか言われると、裏切ってやるもんか。と思えてくる。

おや、これは心理だぞ。

 

私はあなたがいなきゃだめなんだからね。

と言うと、

お前は俺がいなきゃだめなんだろ?という姿勢に相手が変わってくる。

 

対等じゃないと関係が続かないとしたらこれは、もう、だめだ。

 

人間関係は足して100にしかならない。

 

こっちが90で接すると、相手が10になってしまうのは

逃れられない現実だな。

 

病み垢を見てると病んでくる。仲間意識の高さに目が眩んでくるんだ 。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:コラム

 

 

 

 

at 21:30, あおき, コラム

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 21:30, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://bluewoodaoki.jugem.jp/trackback/553