<< 漠然とした無重力感 | main | ヒットしてなかったら面白い映画 >>

痩せてもらっては困る

選ぶ権利があることを忘れなければ、垂れ流されてるニュースに腹をたてることも減る。
朝から録画していたMTVの番組を見てる。

ノウハウ本を読まなくても、その本を読んだであろう人たちの行動を見ていれば、何が書かれているかを想像できた。

ダイエット本でホントに痩せてもらっては困る。次から誰も買わなくなってしまうじゃないか。
そういった意味では、絶対痩せられる方法は書いてあるわけがない。

努力しないで楽して痩せたい人は、本を読むのもめんどうなはずなのだけど、

読むのもめんどうな人の心を突き動かすだけのタイトルをいかに付けるか。

痩せられそうな表紙を考えられるか。それがダイエット本から学べることだ。

いやいや、学ぶ方法なんてどうでもよかった。スキルアップとか。そんな言葉見たくもない。
新しい時代を生き抜くために、とか、あぁどうでもいいそんなことは。

みんな自分のビジネス本を売りたいから、今のままじゃだめだよと急かしてくるだけなんだ。

そんなことより、土日の天気が気になる。



 

at 19:19, あおき, コラム

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 19:19, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://bluewoodaoki.jugem.jp/trackback/544