<< YouTubeを見ない | main | 本当の自分 >>

教室に答えはあった

モチベーションの根源といえるものは教室に、あった。それに気づいた。

ずっとくすぶっていて、何かを見つけられないでいた。

ただ毎日を消化していた。

教室に入った時、思い出した。

 

教室という狭い空間。毎日行かなければならない苦痛。

その苦痛から逃げるのに、必要だったもの。逃げられる可能性を与えてくれたもの。

心から熱中できるもの。人前に立つ快感もあったのかもしれない。

 

高校の頃の思い出は、ほとんどない。

昼休みにバスケットボールをしていたこと以外は。

放課後、毎日ドラムを叩いていたこと以外は。

好きだったあの子とすれ違ったこと以外は。

 

それに出会ってから人生は変わった。

今まで自分に圧倒的に足りなかったものを手にした。

消えそうになっても、その音はまだ自分に届き続けてる。

それに全てを救ってもらった。人生の色が変わった。

 

少なくともまだ生きてる。それだけで充分でもない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

at 20:55, あおき, コラム

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 20:55, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://bluewoodaoki.jugem.jp/trackback/539