<< ジブリの大博覧会 | main | プロフィール >>

たいくつ

ついていい嘘とついちゃいけない嘘があるとして

 

なんだか今は

 

面白くなくて、退屈なものを、退屈だ。といえずに

 

楽しかった。と嘘をついてる。これはついちゃいけないほうの嘘ではないか。と思っている。

 

見栄か?

 

誰にたいしてなのかわからない。

 

くだらないものを選んでる自分を騙してるのかな。

 

でも自分は騙せない。

 

この笑顔は偽りか?

 

夜になるとせきが出る。

 

せきが出なくても息苦しい。

 

共感から少し離れたほうがいい。

 

気が変わることが多いから明日何を考えてるかわからない。

 

そんなことは当たり前で、

 

気が変わることが多いのは何も「私は」と言うほどのことでもない。

 

気分屋だからな〜ってアホか?

 

それにしても

 

suchmos はインターFMがあうな。

 

フジロックにもぴったりだ。

 

行ったことないから行ってる人の気持ちはわからない。

 

想像の中では、行ったら、行ってる自分マジいけてるぜ〜、と

 

思いそうな予感はする。

 

いけてるってしかし、何にたいしての?

 

と思うけどたぶん

 

行かなかった去年までの自分にたいしてだろう。

 

それなら許せる。

 

去年よりも今年の俺いけてるぜ〜

 

という主張。

 

行きたいと思うフェスは全部売り切れてる。

 

チケットは売れ残ってても駐車券が売り切れてるんじゃ行く気がなくなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:コラム

 

 

at 11:08, あおき, コラム

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://bluewoodaoki.jugem.jp/trackback/457