<< 富士山と芋野郎 | main | そうやってすぐ自分の話にもっていこうとするから、相手の話を何も帰り道に思い出せないんだ。 >>

地獄行き

 
突然ふと我に変える瞬間。
思い出させてくれるのも忘れさせてくれるのもいつもあの人。

自分が何をしたくて今ここにいるのか、というのはさほど重要ではない。
重要なのは、なぜそれがしたいのか、という部分。

俺は地獄行きだろう、なんて言葉で逃げたりする。
悪魔が迎えにきたら、あぁやっぱりね、とでも言うのだろうか。
何回でもリセットできるなんてのは嘘であり、本当である。

嬉しいって感情は偽れなくて、
嬉しい事が起こった時に改めて思うのは、
自分はこういう事で喜ぶのか、ということだ。そんなのをいつも探してる。



最近はDSを本に持ち替えた。博識を持てたかのような勘違い。
物語も好きだが、手に取るのはエッセイが多い。



ベストキッド公開を記念して、連日自宅でジャッキービデオを上映している。
駄々漏れ状態で、久しぶりに再生されたビデオ達が部屋に転がっている。
持っているのは80年代90年代の作品が中心で、DVDではないところが自分の無意味なこだわりだ。
ゴールデンハーベストはやっぱりVHSの質感がお似合い。一方的な思い込み。

色々考え方が気難しくなって、なんでジャッキーが好きなんだろうとかを考えたりもするけど
そんなのも全盛期の頃の作品を見れば吹き飛ぶ。なんでとか言ってんじゃねぇ、となる。






SAMURAI JACK UNIVERSE 「光」

http://www.youtube.com/watch?v=u7JhU9Ey1xQ 出演:江沼拓実 1人。



SAMURAI JACK UNIVERSEとは関係のない動画

http://www.youtube.com/watch?v=T_jkpfhwWGY 出演:ミルク鈴木 1人。

撮影から公開まで2ヶ月もかかってしまった。
不快に思う人が少ないことを祈る。
東京みるくベイビーズの映像を作るのには、何も制限も制約も考えず、自分の感性が
そのままバンドの色に合うのがわかっているから、
深く考えることも何もなく、内から出てくるものをそのままぶちこんでいるだけだ。
でも、だからこそ、これでもか、と時間をかける部分が出てくる。




SAMURAI JACK UNIVERSE 

8/31 渋谷乙。
9/6 新宿LOFT
9/23 渋谷乙。


渋谷乙等で流している映像番組のPALABORA、
9月度はSAMURAI JACK UNIVERSEの「光」が流れます。
ライブハウスで見るとまた違った印象になることでしょう。いざ乙へ。








at 03:38, あおき, -

comments(3), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 03:38, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
かすみん, 2010/08/19 12:07 AM

今決まってるライブことごとく行けません…(号泣)
まぁ、こうなったら妄想ライブで欲求満たします\(^ー^)/わら

光のPVありがとうございます!
終始ニヤニヤでしたよ〜♪←

satoka, 2010/08/20 11:34 PM

こんばんは

なんでジャッキーが好きなんだろう。というくだりに共感しました〜
あ、ジャッキーの話じゃないんですが、好きなモノの幅が広がると、なんで〜・・・と気難しくなります。ホントに。
でも、初期の見たときや聴いた時の衝動というか、感動を思い起こすとどうでも良くなるというか。。。

・・・つまり好きなんですよねっ(≧∇≦)

キノトで光PVですかー!オツですねv( ̄ー ̄)v
自宅撮りのミルクさん(笑)えーとえーと。お疲れ様です!

ロフト・・・まさかのまさかの・・・
まさかの・・・???????ツーマ・・・Σ(・口・)

こ、今後の発表を待ちます(笑)

あおき, 2010/08/22 1:02 AM

かすみんさん>
光見てくれてありがとう!
来れるライブがあるようにたくさんライブやるよ!

satokaさん>
そうだね、つまり好きってことだね!
ミルクさんのは少数派の中の少数派の中の少数派の人に
むけて作ってみたよ。

まさかの展開だったら1時間くらいやらしてほしいなー!










trackback
url:http://bluewoodaoki.jugem.jp/trackback/148