ライブ出演キャンセルのおしらせ

 

東京みるくベイビーズのHPの引用です。

 

--------

ファンの皆様には、日頃より多大なるご支援をいただき誠にありがとうございます。

東京みるくベイビーズのギターのMr.ポップコーンです。

皆様にご報告があります。

東京みるくベイビーズのボーカルであるミルク鈴木が突然の体調不良により、

6月17日 池袋手刀での公演に出演することができなくなりました。

楽しみにしてくれていた皆様には大変申し訳なく思っております。

現在、ミルク鈴木は快方に向かっておりますが、お医者様のアドバイスもあり、大事をとって療養しております。

健康が回復し次第ステージに戻ってきます。

池袋手刀公演に関しましては、ベースのSHIGEやドラムのAOKI、

キーボードSHIMAそしてコンサート制作スタッフと何度も協議を重ねた結果、出演は辞退させていただきますが、
楽しみにしていてくれたファンの皆様へできる限りのことをしたいと思いライブの観覧に向かう所存であります。


ご迷惑をおかけしますが、これからもよろしくお願いいたします。

TAKURO

 

----------

 

TAKURO。。。

とにかく6/17のライブは出演しない事になりました。あぁ残念。不本意すぎることです。

しかしミルク鈴木のことを思うと、とてもライブができる状態ではないので仕方のない決断です。

もっと詳しいことはここで書ききれないので直接聞いていただければ、と思います。

しばらくライブ活動はできないですが、復活を待っていてください!チケットを予約してくれていた方すいません!

ミルク鈴木以外の4人で、その日のライブを観客として参加し、関係者の方々に直接謝罪をし、ライブを楽しもうと思っております。

 

それにしても、我々はこの先どこに向かっていくのでしょう。

先が全く見えません。前向きなのか後ろ向きかでいうと、気持ちは前に向いてる気はします。

ミルク鈴木が欠席したスタジオで久々にギャル曽根のうたをやったら、なんかすごい楽しかったんですよね。

この、なんか楽しい。っていう気持ちがバンドを続けてる理由「全て」なのではないか?と思いました。

先が見えないってもしかしてイイ事なんじゃないか?

どっちに進んでもいいってわけだし。なんつって。

 

 

 

東京みるくベイビーズ「マイホーム」

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:インディーズバンド

 

at 11:19, あおき, みるくベイビーズ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

こうであってほしい、こうであってほしくない

2017.6.17 土曜日

池袋手刀にて 東京みるくベイビーズのライブがあります!

 

18:00 オープソ・・・(演奏30分/set10分)
18:30-19:00 [1].アミラーゼ
19:10-19:40 [2].きゅーぴっつ
19:50-20:20 [3].バカバッカス
20:30-21:00 [4].東京みるくベイビーズ
21:10-21:40 [5].中出し少年

 

20時半から我々は登場!

前売:2000円。チケット予約

 

いやー。どうですか。前回から2カ月。どれくらい進歩してるのか。してないのか。

進歩しようとする気があるのか。ないのか。

日々前進していかなければ!という気持ちがあるのか。ないのか。

 

ところでVianka というバンドが今度解散するらしいのですけど、その解散にあたっての声明が

凄いイイ感じだったのでリンクを貼ります。

こう思っててもなかなか言えないよな、と思いました。

http://blog.livedoor.jp/moritasandayo/archives/70632107.html

 

バンドをやってる自分が真実の姿でも虚構でもどちらでもいいと思いますし、ある意味ではやり手側の自由、もしくは

受け取り手側の自由で、この人にはこうであってほしい、こうであってほしくない、という気持ちを持つことは当然で。

その中で自分の好きな対象が自分の思う通りに進化していけばいいと思いつつ、

常に好きな人には自分を裏切ってほしいとも思います!

 

 

at 19:25, あおき, みるくベイビーズ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ハバネロわさび

先日、東京みるくベイビーズの会議と練習があった。
少し遅れてスタジオに入ると、ミルク鈴木とバッドコンディション重森がライブで使用している全身タイツを着ていた。練習でも本番と同じ衣装を着てるなんて。凄い気合いだ。練習から本番の気持ちでいなくてはいけないという主張だろう、
練習でできないことが本番でできるわけないだろ?という声がミルク鈴木から聞こえてきたようだった。熱い男だ。
汗を吸ってくれるから床が濡れなくていいんすよ〜とミルク鈴木は言っていた。確かに普段は床はびちゃびちゃだ。
自分達の後に入るバンドは嫌だろうと思う。
バッドコンディション重森の動きがこの日いつも以上に冴えていたのはタイツのおかげだろう。まるでエクササイズのようだった。

居酒屋での会議中に「ハバネロ入りメンチカツ」をシマナガシ矢吹が、いつの間にか頼んでいた。
ロシアンルーレット形式のやつだ。
5分の1でハバネロ入りだ。
慎重に選んだつもりだったが、食べた瞬間、口の中が熱くなった。しまった、当たりを引いてしまった。
と思ったらシマナガシ矢吹も苦しんでいた。
矢吹のはからいで当たりが2個入りになっていたようだ。
すぐに口から出したけど、ハバネロの効果は絶大で、相当長くそのあとの時間苦しんだ。

生き残った3人で今度はワサビ大量ネギトロロシアンルーレットをやることになった。
注文をして、しばらく経つと店員さんがやってきて、
さっき頼んだネギトロは3個のうち3個がワサビ入りと注文されてるけど、本当にこれでよいか?
といった主旨のことを聞かれ、僕達はよくわからなかったのでとりあえずそれで大丈夫です。と答えた。今から考えると
これも矢吹のはからいだったのだと思う。
大量ワサビ入りネギトロが3個運ばれてきて、残ったミルク鈴木、バッドコンディション重森、Mrポップコーンの3人で
そのネギトロを同時に口に運び、3人同時に苦しみだした。さっきの店員さんの話を考えれば当然のことのように思える光景だった。大量ワサビ入りとわかっていながら食べたこの3人は勇敢だったと思う。

今月はみるくのライブが1回あったけど、今月はもう1回ある。サムライ企画の前日だ。
オナニーマシンのボーカル、イノマーさんの企画、イノマー万博に出演だ。イノマー万博といえば渋谷ラママ。
今回はギターがMrポップコーンではなく、Mrボブコーンの登場だ。謎のMrボブコーン。強そうだ!
27日はみるくで、気持ちを切り替えて28日はサムライ企画だ。
サムライとみるくを同じ日にやったこともあったけど、正気の沙汰じゃない。
でも、その年は毎月企画をやったり、
アルバムリリース前に大阪でワンマンやっていたりした年なので仕方がない。大阪ワンマンは楽しかった。

楽しかった大阪ワンマンの写真はこちら。


広い楽屋を独り占め。最高。



 

at 17:30, あおき, みるくベイビーズ

comments(0), trackbacks(0), pookmark