シーシャ

先日超スーパー久しぶりにシーシャを吸いました。矢吹君と相馬君もいました。

僕はあまりうまく煙を吐けませんでした。相馬君は初めてだったようですが、最初からうまかったです。

1人で来てるお客さんも結構いました。昼間から1人でシーシャを吸いに来るなんて素敵だと思いました。

もう名前を忘れてしまったけど、店員の男の人は入店して1か月ということでしたが、煙を吐くのが上手で

何回見ても飽きないな、と思いました。オノチンに似てました。あまりにも似てるので、隣同士で並んだら面白そうだなと思いました。

店内は明るかったので、シーシャのイメージとは少し違いましたが、爽やか路線のほうがカジュアルに楽しめるのかもしれません。

行ったお店は池袋でしたが、以前に渋谷で行こうとしたお店は外国人の人がひしめきあっていて、少し怖かったです。

 

帰りにVAPE屋さんに行って、少し試してみました。シーシャよりも煙が出まくって、凄かったです。

こんなのどこで吸うんだ?と思いました。屋内で吸ったら見栄え的にとんでもない感じがします。

たばこを吸ったことがないので比較できないですが、味はおいしかったです。ただ、もう吸わないとは思います。

シーシャはシーシャを吸うことでリラックスできるというよりは、あの空間にいること自体が多少リラックスできるので

また行きそうな感じはします。とはいえ1人では行かないでしょう。

 

そんな日々を過ごしているわけですが、思う事は、欲望にどれだけ勝てるか。が近頃は重要なテーマになっています。

それはつまり自分をコントロールできるかどうか。いや、自分をコントロールしたいと思っている。

いや、自分をコントロールできてる感じがしない気分だ、ということです。

それはそうと、山本さほさんの個展に行きそびれてしまったことが悔やまれます。

そんな感じです。ちなみにこの文章を縦読みすると、「そそいそそ」になります。

 

国語の作文の授業だとしたら、ひどい点数がつけられそうです。

誕生日は悪くない感じでした。1年に1回ってだけの事はあります。ただそれも気のせいかもしれない。と翌日の朝に思いました。

at 11:22, あおき, コラム

comments(0), -, pookmark

38歳になりました

どうも。ブルーウッド青木です!

38歳になりました。毎年書いてるようで毎年書いてない誕生日ブログです!

 

あと30年生きられたとしてもまだ68歳ですか。。。人生ってもしかしたらまだまだ長いんでしょうか!

 

辛い思いは避けようと思えば避けられるんですけど、自分からあえてそっちの方に向かってる気はしますよ!!

20歳の頃は、誰かに認められたいとか思っていたのかな〜とか考えてみましたが、何となく思ってなかったような気はします!

自分のやりたいことって何だっけ、という自問は引き続きしています!

きっとこれはいつまでも探し続けるものなのでしょう!

 

近頃は縦動画が好きです!縦で撮ってない動画を、縦にしてアップするのです!

縦動画って迫ってくる感じがするじゃないですか!

横で撮ってる時にあとで縦にする事を想定して撮るだけで、なんかわくわくするのです。

 

 

体は元気です。土日は昼寝をしないと体力が夜まで持ちません。

相変わらず動画のことばかり考えています。

そろそろまたレーシックやりたいです。

少し前にやる気満々で病院に行ったら、「お前にはまだ早い」的なことを言われて5000円払って帰ってきました。

マインクラフトはそろそろ飽きてきそうな気配がありますが、ついやってしまいます。

Clipboxがいつの間にか復活していてびびりました。

西表島には引き続き行きたいです。兄は今も波照間島にいるようです。

そんな感じです。

 

 

 

2020.9.14

 

 

28歳になった時のことを書いてるブログ

at 14:30, あおき, コラム

comments(0), -, pookmark

高1の人からもらったメール

面白い映像などに対して、「くっそワロタ」という感想を読むと逆に笑えなくなる、という現象が起きています。自分の中で。

もしも、「草」とか「ワロタ」という言葉がアンダーグラウンドでで浸透してきた時に15歳くらいだったら自分も頻繁に使っていたと思います。

そうだとしたら、「www」と共に成長することができ、違和感なく使えたし笑えたし、今も受け入れられたはずです。

 

でも僕が15歳の頃はまだ(笑)だったんです。しかもその頃ですら、(笑)をできれば使わないで会話したいという願望に取りつかれておりました。

高3の時に高1の人と「メール」をしていた時に(笑)を使いすぎて、(笑)なしでは会話ができなくってしまったことが原因と考えられます。

毎回冗談を言わなければならない雰囲気を勝手に感じ取って、無理に「面白いやりとりをしてる自分達」という像を作ろうとしてしまったんですね。

その人との終わり方はあまりにも無残でした。鬼舞辻ばりに。そりゃあ無惨だよ!

 

関係が終わる頃にもらったスカイメールは「おめ〜よぉむかつくんだよ。死ねよ。」でしたから。

なんて送ったらそんな返信がくるんですかね? それは覚えてないんですけど、ホントは覚えてますけど。

その出来事は、あまりにも深く記憶に刻まれました。

そのトラウマを今日まで抱えている。わけじゃないですけど、

今もメールが苦手なのはそれが原因なんじゃないかな〜とこじつけてみます。だって突然相手からそんな返信きたら怖くないですか?

いや、自分の送信ありきだから、突然くるわけじゃないですけど、その自分の送信時の失態によってそんな返信がくる。という恐怖に打ち勝つためには、

本心を押し殺して、相手が望んでるような返信を考えて、それを送信することしかできなくなります。

 

しかし、「相手が望んでるような返信」とかいってそんなのわかるわけなくないですか?

わかるとか思ってる人がいたら、とんだ自信過剰ですよ。

相手が望んでることがわかったら、そんな楽なことないですけど、それがわからないから、やりとりしていて楽しいんじゃないんですか?

いや、そんな事に楽しさを求めてる場合じゃないです。

LINEは連絡手段としか活用していないので、感情を述べる場所ではないので、wwwなんて使ってる場合じゃないんですよ。僕の場合は。

じゃあ一体どんな場合だっていうのでしょうか。気づく人には気づきますがどんどん字が小さくなっていってます。これはつまり小声になってるということです。

なんて読みにくいんでしょう。むしろ読ませないようにしている意図が見られます。このまま文字の濃さも変えられたらいいと思いませんか?

 

だんだんとグレーになり、

 

白くなり。

 

最後は消えて。。。いく。。。。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:コラム

 

at 16:46, あおき, コラム

comments(0), -, pookmark

ドラムのセッティング

ドラムのセッティングからついにフロアタムと自分から見て右側のクラッシュシンバルと

ライドシンバルが消えました。

サムライの頃からタムはなかったですけど、江沼からは付けてほしいと言われていた気がします。

そのほうが表現の幅が広がるからという事だったんですけど、それを言われて途中一瞬つけたような記憶があります。

忘れゆく、心臓のMVを見ると外してますね。

 

みるくベイビーズのみんなは、自分がタムを外そうがクラッシュを減らそうが、恐らくその事に気が付かない人達です。

自分がかっこよく見えるか、もしくはミルク鈴木が良い動きをしてるか、にしか興味がないので

バレないだろうと思います。

 

 

 

 

 

ところで、気にしないほうがいいとか、無視した方がいいですよとかそういうアドバイスってホント無意味ですよね!

でもアドバイスしたくなっちゃう気持ちもわかりますよ!

私なんかがあなた様にアドバイスするなんておこがましいって思わない人って凄い自分に自信があってイイと思います!

 

 

at 09:46, あおき, コラム

comments(0), -, pookmark

空いてる日を

空いてる日を聞かれて空いてる日を伝えて
じゃあその日でとなって、待ち合わせ場所まで決まったのに
そこで何をするのかを言ってこない時って、こっちからも聞けなくないですか?
聞けなくないですか?っていうよりも、自分は聞けないよって話なんですけども。
聞けないというか聞かないんですけど、言ってこない事を聞くのもやぼだよな、なんて
思ったりします。自分が誘う時は全部最初に言っちゃいますけど!
自分を担当してくれてる美容師さんは、相手を誘う段階でどこに行って何をするのかを全部、相手と相談して決めておかないと

我慢できない!計画的に行きたい!と言ってたのを思い出しました。

いやいやそれはそうでしょうけど、あんまり決めておくのもつまらなくないですか?その時の空気感とかもありますし、、

と僕はどっちにもつかないコメントを言ったのを、思い出しました。

 

いやいやそれよりちょっと待ってくださいよ、自分を担当してくれてる美容師さんってさらっと書きましたけど
こっちがお願いして切ってもらってるだけなのに、担当してくれてるって書き方は違いませんか??
わたしが!!お金を払って!!!お願いして!!切ってもらってるだけの関係なのに!!!!!!!!!!
担当してくれてるって書くと!!!!!!!相手がこっちを切りたいみたいじゃないですか!!!!!!!

そりゃあとんだ勘違いだぜ!!切りたいかもしれないけど、決してそれは自分じゃない!自分の事じゃない!

自分のことなんて誰も気にしていないんだ!!!

僕なんていてもいなくても変わらないんだ!!!!

だったら僕はここにいても、、、、いいんだーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

at 17:24, あおき, -

comments(0), -, pookmark

あまりにも昔から言われていることで、あまりにもどこでも何度でも

あまりにも昔から言われていることで、あまりにもどこでも何度でも

何回でも言われているのですっかり忘れていたんですけど。。。

つまり何が言いたいかというと、とにかく考えるよりまず行動起こしてみろってことなんですけど、

頭の中で思い描いていた事を、とにかくやってみた所、大変お勉強になりまして、学ぶ事も多かったですというお話です。

つまり何が言いたいかというと、やってる人は何か言う前にもうやってるし、やってることを特に言わないし、

これをやったらどうなるのか、を調べるよりも先に自分で経験して学んでるってことなんですけど

それってなかなか気づけないことであり、ついついどうなるのか?を先回りして経験者の体験談を調べたくなるんですけど

それをやることによってどう思うか。の部分はあまりにも人それぞれであり、ある人にとってはどうでもいいことも

ある人にとっては学べる所がたくさんある部分だったりするので、そんな他人の感想なんて気にしてても、行動しづらくなるだけなんですけど

他人の感想の、存在する意味というのは結局のところ、自分がそれをしなくてもいい言い訳になるパワーがある(側面もある)ので

例えばつまらない映画の感想があったとしたら、面白い映画を見たいと思ってる人は、自分がその映画を見ない理由になりますし

それでも見たい人はまぁ見るわけですけど、いやむしろ、は?どんだけつまらないわけ?逆に気になってみたくなっちゃう!は?全然面白いじゃん!って

なることもあるというか、そうなる体質の人はそうなる事が多いわけですけど。

つまり何が言いたいかというと、サイゼリヤじゃなくてサイゼリアなんですね。

つまり何が言いたいかというと、という言葉を3回使ってるのはわざとなんですけど

わざと使ってるんだってのをわかるように書かないと、効果を発しません。

 

とはいえ、日々1歩ずつでも前に進みたいなんて思っちゃいません。

思わなくてもついつい進んでしまう、くらいの心構えがちょうどよさそうです。

 

 

at 17:51, あおき, -

comments(0), -, pookmark

本日も水がおいしい

つまらないものはどんどんつまらなく、面白いものはどんどん面白く。

そしてやった事ない事や行ったことないとこの魅力はどんどん溢れていくんだ。

 

しまった。。。くだらないニュースをまた見てしまった。。。

1人で複数のSNSアカウントを持つのが当たり前となり。。。という書き出しだったけど、

そんなの全然当たり前じゃないだろう。。。と思う反面、それはあくまでも自分の実体験からの感想であり

また、自分の友達でそもそもSNSをやってる人が限りなくゼロに近いから、そう思うだけであり

もしかしたら当たり前なのかもしれない。。。自分の中で当たり前じゃない事について、当たり前となっていると

押し付けられた事に対して、自分はどう反応をすればいいのか、どう思えばいいのかもはやわからないけど

とりあえず、心の中で、いやいや当たり前じゃないから。と抵抗をしておいた。いや、そもそも押し付けられてないんだけど。。。

自分がある物事から距離をおくと、全体的な動きも距離を置いてるような気がしてくるんだけど、それはそうじゃないんだけど

そうじゃないと実感するためには、、また距離を近づける必要があるわけで、そう考えると、距離を置いたあとは

それに関しては永遠無関心でいるのが一番だ。

そもそも無関心というのは、例えば今思い出そうとしても思い出せないクラスメイトの顔だったり、そういう事じゃないのか。

 

クラスメイトといえば、高校の文集を読み返していたら、

学校が本当につまらなくて来る意味を感じなかった。3年間も通った自分を褒めたい、という人がいたり、ひどく苛められていたという事が書いてあったり

色々と黙っていてくれて先生ありがとうございました、とかそういう事が書いてあったりした。読み物として面白かった。

高3の頃に読んでいたら面白く感じなかったかもしれない。高3ってこんなに子供なのか?とか思ったりはした。

もちろん、この頃に戻りたいといった感情は湧かない。

そもそも戻りたいとか思う人いんのか?戻れないのに?そんな偶像?信じて? いるわけない。

 

今が大事とか、そういう事でもない。

ただ粛々と一喜一憂できる物事を探して見つけていきたい。

あ!戻りたいといえば、スマホが流行る前の世界には戻りたいというか、戻してくれたら嬉しいと思う。

 

 

 

at 15:53, あおき, -

comments(0), -, pookmark

水がおいしい

水がおいしい。飲みたい物はいつも水。ドリンクバーはいらない。

他人になりすましてもつまらない。

黒いズボンが日に日に白くなる。

必要な情報がほとんどない。必要な情報も見たくない。

人生を切り売りするつもりがない。してる人は凄いなと思う。

他人に対しての、興味のあるなしですむ話でもない。

左の人の肩が何度もあたる。邪魔で申し訳ない。

消えたいとか、例えばそういう事は自分だけが見れる場所に書いたほうがいいと思うんだけど

それではその人の何かしらの欲求が満たされないんだろうか。

本心だと勘違いしてしまいがちだが、ネットにある言葉は誰にでも見れる状況にあるという点において

本心からは少し遠く感じる。

「他人にそうなんだと思われたい本心」という前置きが隠れていることは、共通の認識として覚えておきたい。

隣の人から圧迫を感じる。息苦しい。抜け出したい。空いてる電車が見つからない。

自分が見てる世界と他人が見てる世界が同じだと、勘違いしてしまいたくない。

悪人はいない。そして善人もいない。両方とも、ただの幻想

 

at 13:16, あおき, -

comments(0), -, pookmark

kojikojiさん

kojikojiさんと空音さんのこの曲を最近知ってよく聞いてる。

 

 

近頃はなんだか、スマホに自分が操られているような気がしていた。

今、何が話題になっているか、流行っているか、そういった事から取り残されると、

少しだけ、自分を取り戻せたような、昔の時間の使い方を思い出せてるような、気分になった。

 

雨と雨の間に一瞬見える青空に、夏を感じてる。そんな7月28日。

 

 

 

 

at 15:20, あおき, 音楽の話

comments(0), -, pookmark

ひろがっていくデマ

ツイッターで、あからさまなデマが広まっていく様子に出くわした。

親切な人がリプライで間違いの指摘をしても、発信者はそれを認めない。撤回しない。

デマを信じた人が拡散を手伝って、止められないほどに広まっていく。

発信者はもう別の方向を向いていて、我関せずの姿勢を貫く。

RTも共犯者とはこのことか。RTした人も、それがデマだろうと関係ないと思っているに違いない。

 

そのデマを信じた人と現実世界でも会ってしまい、いやそれは違うんですよ、と指摘をしたら

やっぱりそうですよね?と言っていた。

もしそのデマが広まっている事を自分が知らなかったら、と考えると、

知識としてデマが広がっていることを知っていてよかったとは思う。

 

インターネットは日々、これを繰り返していて、デマが多いと気が付きながらも、日々デマを拡散してしまっている。

デマが広まっていく様子を見届けることは大変に疲弊する。もう止められないのを感じると、無力さを感じる。

 

インターネットは自分の信じたいことを信じていけるようにできている。あらゆる物事の賛成意見と反対意見に満ちているからだ。

両方の意見が見られて公平だと思うだろうか。

 

浄水器を付けたほうがいいんじゃないか?と思って調べると、浄水器を付けた方が良いという考えになれるような情報がたくさん転がっている。

 

自分で考えなくなった結果、誰かの感想を頼りに自分の事を決めるようになった結果か。

食べログの口コミを見ようとは思わないけど、見て決めたいと思う人の気持ちは想像できる。

 

つまらない映画を見た時間を無駄と思うかどうかによる。

つまらない映画って何だろう。つまらない映画。。。。。。。。

自分が面白さを見つけられなかった映画とも呼べる。そういう呼称に変えると、つまらない映画がつまらないのは、自分のせいな気がしてくる。

 

 

というブログを書いて、それを一つずつツイートしてみたら、

ブログに書くよりも、一つ一つが重くなった感じがした。言葉は同じなのに。なぜだろう。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:コラム

at 12:14, あおき, コラム

comments(0), -, pookmark

ピアノについて

部屋にピアノがある。誰にも弾かれてないピアノがある。

 

そのピアノを最近弾き始めた。3か月くらい前からだ。

 

それまでピアノを弾いた事はない。

片手で主旋律だけを弾くんじゃ味気ないから、両手で弾いている。

 

全然弾けない。

これは初めてドラムに触った時の、手と足を別々に動かすなんて無理!の状態に似ている。

とはいえ、ピアノも打楽器なので、通じるものがあるはず。

 

こういう時に、初心用の本を買って簡単な曲から練習したりはしない。

難しいかどうかは関係なく、自分が弾きたい曲をただ練習するだけだ。

楽譜は読めないから、その曲を弾いてる人の動画を見て、触ってる所を目で確認して覚えている。

 

これは記憶力のゲームなのか?

記憶を体に教えてやるんだ。フレーズを叩き込め。

体に教えるコツは体が覚えるまで練習する。ただそれだけだから、簡単だ。

うまく弾けない場合は、単純に練習の時間が足りていないというだけなんだ。

 

どこにも披露しない。ただ自分に聞かせるためにピアノを練習するなんて、

最高の贅沢じゃないか。

それはまるで1人焼肉のようだ。

 

他者を必要としないで、自分だけで完結させるのって。

もはや、なんか、今となっては、なんだか、

その自己満って、貴重に感じてしまうのは

誰にも話さない自己満は、誰にも話さないが故に、表に出てこないから、だから貴重。なのか?

 

スマホの世界と、現実世界では、全く語られている事が違う。ように感じる。

もしかして別世界とつながっているのでは、ないだろうか。

手の中の、パラレルワールドの住人達は、現実世界で会うことは、ないのかもしれない。

 

 

 

 

at 16:34, あおき, -

comments(0), -, pookmark

人が失敗する機会を奪いたくない

殺人の追憶を見た。良かった。

良い映画は最初の30秒で、もう良い映画な雰囲気が出てしまっている。

 

曲の1サビまで聞けば、そのバンドの他の曲を聴かなくても、好きになりそうか否かがわかる現象に似ている。

1人態度の悪い店員さんがいたら、他の店員さんも態度が悪い現象に似ている。

1人感じの良い社員さんがいたら、他の社員さんも感じが良い現象に似ている。

素敵な靴を履いてる人は、素敵な腕時計をしている。香水をつけてる男性はだいたい清潔感がある。そこに山があるから登る。

1つの投稿を見れば、他の投稿が自分好みかどうかわかる現象に似ている。

 

みんなに気持ち流されて、集まった100人の声が、いつもその答えだけが正しいとは思えないんだ の現象に、似てる?

【SOFTBALL/ANSWER (2001)】

 

ところで、今一度、4月のコロナに関するある人の考えを読んでいた。

家の外は危険だから、死なないために、家から出ないとしたら、生きてる意味って何だろう。

生きてる意味と考えると余計にわからなくなる。意味のあるものってなんだろう。ハサミが存在している意味は、紙を切れるから。

生きてる理由?は何だろう。

死なないように生きて寿命で家の中で死ねた時、自分はどう思うんだろう。

こんな風に死ぬなら、家の外に出ておけばよかったとか思うのかな。

自分の考えを正しいと信じて大人数で、少人数に向かって強要していくのって、どういう気持ちなんだろう。

仮にそれが正義感だったとしたら、正義のヒーローをするってどんな気分だろう。

 

人が失敗する機会を奪いたくない、と思う。

失敗をしないのは挑戦しないのと同じ言葉だからだ。

こっちに行けば安全だよ。こっちの道は危険だよ。

こっちに行くと悪い人に襲われるかも。だったら悪い人に襲われても死なない方法を教えたい。

 

 

 

at 14:36, あおき, コラム

comments(0), -, pookmark

折り紙で作った花束の価値は、本物を凌ぐ。

インスタは平和だなぁ。

 

ツイッターのトレンドとか、今話題になってることとか、話題を追いかけたい人には

ちょうどいいんだろうけど、話題とか別にどうでもいい人にはどうでもいいから

地域設定を日本じゃなくて知らない国にすると、トレンドが読めない言葉でいっぱいになって、

イイ感じになる。

 

ところで、最近よく探しているのは2000年代、もしくはそれ以前に制作されたと思われるHPだ。

ようするにこんな形のテキスト形式のページが好きで、なんだかとても読む気になる。

このページは森博嗣さんのHPだけど。インターネットが一般的になる以前、20年以上前から自分でHPを作ってるから、

時代が移り変わろうとも、移り変わる必要がなく同じ雰囲気で現存してる。

自分はこのブログの前はドブログという名前のサイトで書いていて、その前もなんかあって、その前もなんかあった。

でもサービスの終わりとともに、引っ越しせざるをえなくなり、今にいたる。

考えてみればjugemはブログとしては有名とは言えない気がするが、

少なくとも2008年からはここでブログを書けているわけだから、それは長いぜ、と思う。

12年前は25歳。12年後は49歳。うわ〜49歳〜。

 

わかりづらさとか読みにくさが、よかったりする。

わかりやすいものを与えられると、お前はバカなんだからこれぐらい簡単に説明してやるよと言われてるような気になる。

まぁ、勉強の仕方がわかってないバカなんだけど。

 

わかりづらいといえば昔の新聞、これを昔の人は普通に読めていたと考えると、一体今は何なんだ。

と、新聞を取っていない分際で、新聞の話をしてみる。昔の新聞はおろか、現代の新聞にだってついていけまい。

 

「折り紙で作った花束の価値は、本物を凌ぐ。」

ただ、これを記したいと思っただけで、書いてみたブログ。それが今日のブログ。

 

一番コントロールすべきなのは、自分の欲なんだ。ほら、マックをしばらく食べていない。

これは欲を抑えられてると言えるだろうか? 自分に負けないでってこういう事なのかな。

 

ところでいい加減、マインクラフトを卒業したいと思っている。

ゾンビや村人の声が無意識の中でも聞こえてくるようになっている。。。。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:コラム

at 18:20, あおき, コラム

comments(0), -, pookmark

自分に嘘

どういう人になってほしいか?

 

うーんそうだなぁ。

 

そういう事を考えないようにしたい、とかはあるよなぁ。

 

何か、押しつけがましいし。

 

どういう人とか、漠然としすぎてて、なんかよくわからないし。

 

自分に嘘をつかないように生きてほしいとか。思わないけど、それってなんかかっこよすぎるよなぁ。

 

そもそもどうやって自分に嘘をつくのか、よくわからない。

 

なんか他人に嘘をつくのってわかりやすいけど。

 

あ〜今、俺、今自分に嘘ついてるわ〜ってジワ〜って感じることってあんまりない、というか思い浮かばない、そういう情景が。

 

自分に嘘をつかないようにしてますって言われても、それは自分の中だけでしかわからないことだから。

 

何とでもいえるような。気がしますね。

 

それにしても、かっこよすぎだろう。それは。あまりにも。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

at 16:58, あおき, コラム

comments(0), -, pookmark

電動自転車最高

みんなやってるからやるじゃなくて、

みんなやってるからやらない。がいい。

みんなを意識する必要性があるとすればそこ。

 

弾けもしないピアノを練習してる。

だいたいのことはうまくいかない。でもなんでやってるのかっていうと、それはうまくいかないから。

 

自分がうまくできることで勝負しましょうって言葉に翻弄されるのを「良し」とできる人はそれでいいんだけど。

 

 

 

at 18:10, あおき, コラム

comments(0), -, pookmark

コロナの前の俺たちの日々

コロナの前までの東京みるくベイビーズの日々の動画をまとめました。2分くらいです。

 

動画を見てたら、やってることがバンド結成当時から何も変わっていないことに気付きました。

これからも変わらないでしょう。

機材が変わってるので、今までよりは少し画質が良くなってるくらい。

 

ところで、いかがお過ごしでしょうか?

元気なら何よりです!

 

 

 

 

at 16:36, あおき, -

comments(0), -, pookmark

ベンツC200

最新の動画は、まさに今の気分が反映されてる動画になった。

撮ってから取り掛かるまでに時間がかかって

取り掛かったらすぐできた。

 

 

個人的に好きなのは、物凄く苦労をして撮ったのに、10秒も使わなかった時だ。

その苦労が報われなかった時に、意味を感じたりする。

 

 

 

 

 

at 13:53, あおき, みるくベイビーズ

comments(0), -, pookmark

坂道

草原を探し求めてキックボードを走らせたどりついた所は

元々は米軍の基地だった所だ。

 

そもそも返還されていたのを知らなかったけど、国の所有になったらしく

施設の建物はなくなっていて、草原というよりは野原のような場所になっていた。

 

そこの一角に、すごい幅の広い道で、車が通らない場所、そこに適度な坂道になっている場所があった。

左右の見通しのよい道で、坂道。その坂道が最高に良かった。ずっと探していたのはこんな景色だった。

 

一瞬、小浜島の景色が脳裏をよぎった。

 

遠い小浜島が、今はさらに遠い。

 

at 13:10, あおき, -

comments(0), -, pookmark

息苦しい。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

この息苦しさは1日中マスクをつけてるからか、

それとも同調圧力を勝手に敏感に感じてしまっているからか。

 

う〜〜苦しい。。。息抜きができる場所なんてないし。。。

他にそういう人がいようがいまいが、全く関係ないし。多かろうが少なかろうが

自分がそう思ってる事実に対して、何の意味があるんだろう。

 

誰にも彼にも気を使わなきゃいけないし、気軽に接することができる人がいたらいいのにもちろんいないし。

相手の機嫌を伺い続けなきゃならないなんて、なんて難しい世界なんだろうか!!!!

タピオカはストロー使わないと全然飲めないしさ。

 

遮断が全く足らないんだな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

at 15:56, あおき, -

comments(0), -, pookmark

今日は4がつ28にち

仕事が休みの時はネットもテレビも見ないから、久々に仕事場に戻ってくると

時がだいぶ進んでいるのを感じる。進んでいるのと同時に、変わっていないもの感じるわけで。

ツイッター見てない間に井口さんがツイッターやめたけど、見てないから関係ないわけだ!

 

youtubeに新作をあげた。この編集に5か月もかかってしまったのは自分としては残念!

5人で撮って面白い物に仕上げたい欲が満載だ。

 

一方的に流すことに満足していたはずが、相互を求め始めてから、何か自分の中の基準が揺らいだような気がしたけど

その迷いに似たなにかも、一瞬のことで、た軌道修正されるものなのだと、知った。

この時期に見るべき映画なんて、ない。つまりそういう事だと思った。

 

at 18:08, あおき, コラム

comments(0), -, pookmark

28日後と28週後

言うまでもなくこういう時はツイッターを見ないと心は安定します!

心を乱したい人や、他人に怒りたい人は見たほうがいい!ちくしょう!

どこどこへ遊びに行きやがって!と思いたい人は秒で見つかりますよそういう人が。

インスタは平和です!インスタライブを見てると元気が出る!この前のSIRUPのLINEライブも最高だったよね!

あれは保存できないのがいいんだから保存して違法アップロードするんじゃないよクソが。まぁいいけど。

テレビ番組を録画してIGTVに流してる人の意味とは!そんなしてはいけないことをしてまでして、

何かしらの欲求が満たされるなんてお手軽すぎる!

 

28日後と28週後は、どちらかというと28週後のほうが僕は好きでしたね!

しかし怖い!ゾンビ映画見慣れてないからもう怖すぎてやばい。思えばホラー映画をほとんど見ないでここまで来てしまったなぁ。

随分遠くまできたなぁ。

 

このもらえるはずのなかった膨大な時間と向き合っていてわかったことは、まだ何もないです!

まだ何もわかってないし、この時間を有効に使うことはできてないので、それはまぁおいおいゆっくり時間をかけて。。

ってこれ以上何にどう時間をかける気なのですか!いくら時間があったってなにもしない人は何もしないんだぜ!

いやぁそれがわかっただけでもよかったですよ。

とにかく人は人を信じすぎる。何度騙されても信じるというのがよくわかった次第です。

僕も創作で書いてみて、最後に嘘です!ってやってみようかな?だってそれがエンターティメントだもの。

それはそうと持ち帰りピザでも食べたいですよ。

 

えっ?散歩もだめなの?

ってその質問に誰が答えてくれたら納得するのでしょうか!よくわかりません!

捏造できる数字の、「捏造できる」って部分だけを見ないようにして信じるなんてずるい!

 

at 12:03, あおき, -

comments(0), -, pookmark

あぁ雨の日は電車も窓が閉まるぜ。

今日は凄い雨で、水しぶきが、凄い。大粒の雨。

道路にはほとんど人が歩いていない。

 

自分の身体を守れば、いつか正常に戻った時に、全て取り返せる。

自分の身体を守れないと、いつか正常に戻った時、取り戻せない。

 

昨日は、チェーンソーで木を切っていて、あぁこのまま腕を切ってしまったら

めっちゃ痛そう。あぁ痛そうだ。と思った。

 

よく眠れないから、晩酌をするようになった。あまりテレビは見てない。

ライブ映像ばっかり見てる。カレンダーの日付だけが進んでいくような。日々だ。

 

 

 

と思いきや!!

 

確実に!

 

肉体は日々成長していくのであった!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

at 14:40, あおき, -

comments(0), -, pookmark

客観

ようやく客観視できるようになってきたの、かも。

自分に何ができるかを考えるいい機会な気



いや、久々にサムライのMVたちを見返したんですがね。

あ〜こういう風に見えてたのか〜と、

ようやくその目線にたてましたよ。当事者だったころは全然わからなかったですから。。。

昔のデータを色々、パソコンから発掘してみようかなと、思います。




at 23:07, あおき, -

comments(0), -, pookmark

同調圧力の波

考え方が一方だけになってる状態は怖いです!

同調圧力。恐怖です!

反対の意見がどんどん言いづらくなってきますね!

しかし言えないだけでその意見が心から消えるわけではありません!それが負のパワーとなり、やり場のない想いとなり

その矛先が自分に向くようになり、まわりと違う意見である自分を責めるようになったらもや〜ですね。や〜ですよ。

あ〜賛成と反対の両方がうまく納得できる意見がないものかな〜!!というか、反対の意見の許容が必要だと僕は考えます。

これは自己防衛的な考え方にすぎませんが、とにかく許容です。

今日も元気にスマホを見ながら歩きエレベーターに突っ込んでいく人に対しても許容!

え!!こんな時に信じられない、いや信じるよ!その気持ちを信じる!

なんでこっちばっかり我慢しなきゃいけないんだとか思うとまた精神パワーが見えない精神パワーがすり減ってしまうので

もうそんな事思わないぜ!擦り減らないぜ!ちゃんとしてる人の姿は見えませんよだって家にいるんだから!

そりゃ〜目立つに決まってるぜ!探しやすいんだもの!

 

ところでGEZANの方が作ったこの映像に衝撃を受けたので残しておきます。

 

at 18:00, あおき, -

comments(0), -, pookmark

騙されエイプリル

いやいや〜そんな「家族」が100万回なんていくわけないじゃないっすか〜!

エイプリルフールじゃあるまいし〜。って何かを目指すのに嘘もクソもないんですよ!

 

ところで今年のエイプリルフールは

鈴木ゆゆうたの彼女ができたってやつと

佐藤さんの実は双子の弟がいますって

やつにまんまと騙されましたよ!

 

いかに普段、簡単に人を信じているのかがよくわかりましたよ。

基本的に疑わないじゃないですか。まさか嘘つかれるとは思わないじゃないですか。

 

だから、デマを拡散してしまう人も悪くないですよ!これは仕方ないですよ! 

人はそういう事をしてしまうものなのだ。というだけの話です!ただそういう意識を持ってれば若干予防はできます!

だって情報が嘘かホントかなんてわからない!でも正しそうな情報は拡散したい。大切な人に伝えたいですからね!

ただ、結果的に大切な人に嘘を伝えてしまうことを考えると、あまり伝えないほうがよさそうです!

情報だと、情報源が必要になるので、私はこう考える!私はこう思っている!という主張をする分にはいいと思いますね!

というかそれは聞きたい気がします!

 

もし自分が子供だったら、この学校が休みの時期に死ぬほどゲームやりまくっていただろうなぁと

思います。だからきっとやりまくって一気にゲームクリアーしまくって、新しいゲームが欲しくなってることでしょう!

 

ところで飲食店にアンケート用紙があったとして、何でも書いて下さい!ってなってた場合。

店員さんの態度にむかついたり、何かいやな気持ちになった時、書こうと思うと思うんですよ。

普通においしかったり、満足した時は特に書かないと思うんですよ。もちろん書く人もいますけど、嫌な時より数は少ないでしょう。

つまりそういう事なので、そのアンケート用紙を見ると不満ばっかりになると思うんですね!

でも満足してる人もたくさんいるんですよね!

だから、つまりそういうことです!負の意見は目立ちやすい!今この状況で儲かってる人は黙りますよね!まるでいないかのように!

それではまた!

 

 

at 16:37, あおき, コラム

comments(0), -, pookmark

まずは家族で100万回再生めざしましょう

うぉぉディズニーランド行きたいぜ!!こんなにも行きたいなんて!

しかし、もし営業再開したら、自分のような人が超絶殺到しまくり、毎日入場制限が

かかるんじゃなかろうか!!なんてことだ!こりゃ〜長い期間営業再開は見込めない!

 

エヴァの新作の公開は6/27!!日付通りに公開されるかドキドキ!

 

ところで「家族」は今までカップリングのみで存在していたので

サブなんとかでも聞けなかったんですね!!

それに気づくのが遅くなって大変申し訳ございませんでした!解散して4年で気づいただけ良しとしましょう!

そういえばこのサブなんとかで聞けない曲って

他にもあるんじゃないかな〜と思うので、何年間かかけて聞けるようにしようと頭によぎりました!

例えばsignですが、これは真空の明人君が関わっているので、アップしちゃ〜だめなやつですね!
こういうのを勝手にやってしまって怒られるのが当時の僕ですが、どうやらもう
「当時の僕」ではないので、怒られないように注意することができるようになったようです!
つまらない大人に一歩近づいてますね!
あんそろじ〜は、、、あっ聞けない!!spotifyで聞けないじゃないですか〜!次はアンソロですか〜!
まぁそんな事はいいんですけど、まずは家族で100万回再生めざしましょう!そうしましょう!
全てはそれからだ!

at 14:30, あおき, -

comments(0), -, pookmark

家族

家族を公開しました!

 

江沼に公開してもいいか聞いて、オッケーがでた次第です!

偽光のシングルのカップリングだった「家族」。沁みるぜ!

 

 

も〜情報過多で頭は爆発してるからさ!何もかも遮断してるよ!そうでなくとももう限界なんだから!

ただでさえ。。脳が休まることがない。。。なんでだ?なんなんだ。いったい。。

 

 

at 09:41, あおき, サムライの話

comments(0), -, pookmark

Hitman

強力なノイズキャンセリング性能を持ったイヤホンをつけた。

街の雑踏が聞こえなくなって、自分の視界が、映像のように感じた。

 

昔やりたかった事があって、それをなぜやりたかったのか忘れてた。

なぜ、それをやりたいと思っていたのかを忘れた。でも思い出した。

憧れている存在があって、それに少しでも近づきたいと思っていたんだった。

憧れる存在って、自分の意志で生まれるものじゃないから、自然発生を待つしかない。

最近、ちょっとだけ、ちょーっとだけ、受信が足りなかったかもしれない。刺激を浴びることが少なかったかもしれない。

 

でもまぁ、それがまたついに、発生したのであった。何か、謎のやりにくさを感じるのは、気のせい。

 

at 18:05, あおき, -

comments(2), -, pookmark

これはもしかして、地球外生命体による地球侵略か?

は〜もう精神論でお腹いっぱいですよ。実生活何も変わっていないんですが。考え方の羅列だけで、何も変化はない。

悪い人は一人もいないという前提で考える。自分だけ生き残ればいいなんて誰も思ってないという前提で

考えれば、単純な批判の奥に秘められた真意、も想像できる、かもしれないね!

 

当たり前だけど、ライブハウスによく行く人はライブハウスのことを悪くは言わない。それは悪くない部分を知っているから。

あー行かないほうがいい場所がどんどん増えて行くぞ!屋外のフェスなら文句あるまい!全てのイベントは屋外でやろう!

あーでも野球もサッカーもなんか屋外感満載なのに延期してるしなー!!

自分が好きな場所は擁護したい!収束した時にその場所がなくなっては困るから!

好きな場所に対して愛を持って、行かない方が良いと自分自身に言い聞かせる人もいるだろう!

 

日常の尊さはもうわかったからそろそろ元の世界に返してやってくれんかのう。

まだだめですか、もういいですか。終わりますか、終わりませんか。収束する前に生活が終わりますか。

このままいくと、犯罪増えそうとか思ったけど、そもそもみんなだめになるんだから、犯罪しても何も得られない気もする。

誰か助けてと言っても、世界中、誰も助けられない。世界中が同じ目にあってる。これはもしかして、地球外生命体による地球侵略か?

動物たちが結託してウイルスを生成し、解き放ったのか。そして動物から命を受けた刺客が、人間同士で揉めるようにデマを振りまいているのかも。

ツチ族とフツ族のような戦いもこんな形で始まったのか?どこまで冷静でいられるでしょうゲームか。

 

とにかく一人でも生き延びて、この戦いを終わらせよう。敵を倒すだけならまだ簡単だけど、倒す相手もいないゲームだ。

 

 

 

 

at 14:20, あおき, コラム

comments(0), -, pookmark

逃げてばっかりじゃあ、なんかな。

意味を知りたくなると同時に、意味がない事を理解してる。

イイ物でも、使い方を誤ると、良くない物に早変わり。

あくまでも自分の経験をもとに考えるしかないのなら、人間の想像力とは、なんて乏しいものよ。

 

ところで、誰かに責任を取ってもらおうとする人が多いような印象を受けるけど、きっと現実世界にはそんなに多くないと信じている。

多くの人は責任なんて自分で取るものだ。誰かが取ってくれるなんてそんな優しい人間はいるはずがない。と思っているんじゃないか。

しまった!主語を大きくしてしまった。「多くの人は」だって!恥ずかしい!全ての発言は、統計を取った証明がない限りは「個人の感想です」。

 

責任は自分で取るもの、というか。誰も責任なんて取ってくれないのだから、そこには期待できない。

間違っても、どう責任取るんですか?なんて人には言えない。面識のない人には言えない。面識のある人には余計言えない。

「自己責任」という言葉は、死語になってほしい。使ってはいけない淫語という認識になってくれないかなぁ。

「責任」という言葉自体も死語になってくれ。

 

厚生労働省の発表によると、平成29年は1年で134万人亡くなっている。365で割ると、今日も3000人弱の人は亡くなっている。

何人感染しました、のニュースはもういいよ。と思うけど、自分の住んでる地域での広がり具合を知りたい人が多いから永遠に人数の報告をされるのかな。

なんと!今日は感染5人で食い止めました!みなさんその調子ですありがとう!というニュースが聞けたら、なんか、自粛している側の気持ちも晴れる。

 

ライブやイベントが中止になってる中、やり続けてる人もいる。神田伯山は普通に襲名公演をやり続けていて、普通に毎日満員御礼だ。

凄い。いや、これが普通なのか?こんな状況でも行く人がいる事が凄いとかいう考えそのものがおかしいのかもしれない。普通とは一体?

人は行きたい所には行くものなのだ。それは誰にも。。。止められないんだ。。。。バれるまでやり続けるんだ。。。。。

外野に見つからずに話題にならなければいいだけ、なのであれば。例えば。

ライブをやるという情報を、行きたいと思う人だけの元に情報が行き、誰にでもわかる形では告知されないようにすれば

イベントはやり放題だ。行きたい人は行き、心配な人は行かなければよくて、それを別に誰かに言う必要はない。

まぁ。それで。病気になったら発覚するのだけど!!じゃあだめか。でもなんかこう、うまく。mixiとかで、できないものか。

 

渋谷ラママのように強力な空気清浄機を買ったりして、ウイルスと戦っていく姿は見ていて気持ちが良い。

専門家の登場を待つより、どうやって戦っていくか、個人が勝手に考えて、実行するのがいい。

いつまでも人間がウイルスから逃げてばっかりじゃあ、なんかな。

at 16:38, あおき, コラム

comments(0), -, pookmark